新型コロナ対策のため、密閉、密集、密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。
考える力

視点を変える方法を駆使すれば、日常は問題解決のヒントとなる

毎日の繰り返しの中に、あなたの問題を解決するヒントが紛れているかもしれません。ですが、多くの人はそのことに気づいていないのです。
記憶術

新しい仕事場で覚えることが山積みなら単語を分類して記憶せよ。

新しい仕事場になると、たとえ同じ職種だったとしても覚えることがたくさんあるでしょう。そういった時、少しでも効率良く記憶したいものです。論文からその手がかりを学びましょう。
2020.08.28
知的生産のベース

【TED】運を上げる3つの方法と幸せに気づくことは密接に絡み合う

運を上げる為の3つの方法を知り、行動することで、あなたががいかに幸せであるかにも気づかせてくれることでしょう。
2020.07.26
考える力

応用問題が解けないならば、基礎問題を自分に説明しながら書きなさい

応用問題を解くのに必要なものの一つは基礎的なものごとを自分に説明できるかです。さらにそれを書くことによって、理解は一段と深まることでしょう。
2020.08.28
文章

読んでも頭に入らないなら、自分に説明するように書けばよい。

文章を読んでも次の日にはきれいさっぱり忘れていることが多々あります。こんな時は、自分に説明するように書いてみましょう。そうすれば、きっと覚えていることでしょう。
2018.09.11
読書

メモは必要ない!そう考えている、あなたへ送る研究結果

メモを取ることは非常に大事にも関わらず、メモは必要ないという声があります。メモは記憶する点においてどのような効果があるのか。研究を通して言及していきます。
2019.02.27
考える力

MindMapをテキストでバックアップするなら”Coggle”

バックアップファイルはテキストファイルの方が軽いし、加工もしやすいですね。のちのちの為にもMindmapのバックアップもテキストファイルにしておきましょう。
2019.02.27
考える力

”考える”とは何であるか?

”考える”こと、これは人にしか与えられなかった能力である。その”考える”というのはそもそもどういったことなのか?”考える”ことを考えていきたいと思う。
2020.07.26
記憶術

プロ棋士に学ぶ、絵として見ることでたった3秒で覚える記憶法。

プロの棋士は盤面に配置された駒をたった3秒で記憶し、ならび直すことができました。この方法論は私達が記憶するときに応用できるでしょう。
2020.08.28
文章

【ツール】圧倒的サクサク感のエディタが”Simplenote”だ

文章を書く上で私が重要視しているのがサクサク感と復元機能です。文章を書く上でもっさりしたエディタはイライラを募らせ書くやる気を阻害します。
2018.09.06
未分類

【映画】医師やパイロット、弁護士に成りすます天才詐欺師の実話

天才詐欺師のフランクは小切手を偽造し、まんまとお金をせしめる。FBIに目を付けられた彼はあらゆる職業へ転々としつつも優雅な暮らしを続ける。
2020.07.26
知的生産のベース

習慣にしたいなら鼻で笑えるくらい簡単で小さな目標にせよ。

習慣化の極意は目標を小さく設定することです。小さな目標を達成するごとにあなたに自信をもたらすことでしょう。また、小さく目標をたてることでやる気に左右されずに一歩々々進んでゆくことができるのです。
2020.07.26
文章

文字数の制限がいかに書く能力を高めるかについての研究。

はじめに インターネットに限らず、情報発信する上で必要となるスキルの一つが文字による伝達です。 文章のまとまりは読みやすい文章には不可欠ですし、速く書き、添削する時間を十分に取ったほうが良いのではないでしょうか? 今回はこちらの論文を紹介...
2020.07.26
考える力

【TED】歩くことがいかに創造性を高めるのかという研究

まずは、動画をどうぞ。 5分ほどの動画ですのでサクッと見れます。 【TED】もっと創造的になりたいなら散歩に出よう 歩いたほうが、アイデアが出てくる。 このTEDの内容の論文は次の研究です。 Give your ideas...
2020.04.09
知的生産のベース

人間の機能は拡張されていっているという話。

便利な世の中。 現代、さまざまなものがあふれています。たいていの家庭であれば、家具、家電、乗用車など、ひと通り揃っていると思います。 便利なものも増えてきていますが、この便利なものは”なぜ、便利なのか?”ということを考えてみたいと思います...
2020.07.26
読書

物事を深く知るには、”質問”の力が不可欠だということ。

質問により、理解を深めることができる。 ”質問”というのは、物事の理解を助ける強力な道具です。今回はその一例を対話形式にのっとってお伝えしようと思います。 ソクラテスと少年 ソクラテス「1辺が2cmの正方形がある。この面積はいくらになるかね...
2020.07.26
考える力

脳に電流走るアイデアをひらめきたい、あなたに送るシンプルな方法

新しいアイデアが欲しい。 日本では生きている上で、必ず必要なものはほとんどの家庭でそろっていると思います。ですが、もっとよりよく便利にする為には、ピンポイントで掻いてくれる孫の手のようなアイデアが欲しいときがあります。 そんなときは...
2019.03.03
考える力

考える癖があなたの思考力を鍛える。考えるための本、思考力。

ボーっと過ごすのはナマケモノでもできる。 この世の生物の中で考えることができるのは人間だけだと考えられている。その特徴を生かさない、つまり考えることをしないで毎日をなんとなく過ごすのは、泳ぐことをやめたマグロのように見える。 そんな...
2018.12.21
知的生産のベース

学習中の音楽は集中力にどのような影響を与えるのか。

音楽を聞きながら勉強したらダメ? 音楽を聞きながら勉強するのは良くない、と最初に誰が言ったのか分かりませんが、一般的にはそう言われているように感じます。ですが、本当のところはどうなのでしょうか。 この問題はあらゆる角度から見ていかな...
2018.12.21
読書

”読む”とは何であるか?

”読む”の使い方。 ”読む”の使い方として主に2通り考えられる。 1.時代を読むー予測 2.本(文章、文字)を読むー理解 この2つの”読む”において必要な”読む”段階を考えてみた。 ”読む”のLv Lv1 身体上の”読む” Lv2 意識上の...
2020.07.26
記憶術

音読っ Vs 黙読っ!!読書で記憶に残りやすいのはどっち?

読書するなら覚えていたい。 内容を忘れてしまっては時間を無駄にしたよう気になってしまいます。 そこで、記憶に残りやすい読み方対決として、今回は音読と黙読をあげてみます。 音読なんて、小学生以来してません派。 まあ正直なところ、私...
2020.08.28
知的生産のベース

良い睡眠をとり、すっきり目覚める要素をタイムラインにしてみた。

睡眠は人にとってなくてはならないものであることは、体感で分かっていることかと思います。1日2日寝ずに過ごすことは可能かと思いますが、その間、思考能力、集中力などが低下していては、ただの寝てない自慢になるのではないでしょうか。
2020.04.09
知的生産のベース

職場のストレスで、悲しくもない涙を流すあなたへ送る、水の教え。

1人になると涙が出てくる。 職場や環境の変化、仕事と家事の両立などで自分の自由な時間も少なく、情緒不安定な状態にある。 そんな方にとくに知ってもらいたいのが”水の教え”です。 水の教え 10分ほどのTEDの動画です。休憩時間にでも。リンク...
2020.07.26
知的生産のベース

自宅で集中できる環境として照明にこだわれ。集中力を高める方法。

集中できない要因はたくさんある。 集中したいのになぜか集中できないことが普段でもあると思います。 そこでその要因を環境面で考えてみるとぱっと思いつくだけでもたくさんあります。周りがうるさい…誘惑がある…など。ですが、私は次の環境要因は思い...
2020.01.14
知的生産のベース

なぜ習慣にならないのか?続けるために知っておくべき4つのコツ

いつも3日坊主で終わってしまう。 何ごとも続かなくて困ってしまう。自分が嫌になるといったことは多くの人が経験されていると思います。 せっかく決めた目標も3日も経てば、すっかりやらなくなる。嫌になりますね。習慣づけるための方法を考えていきた...
2020.07.26
読書

【研究結果あり】縦書きと横書きの文章はどちらが読みやすいのか?

縦書きと横書きの文章どちらが読みやすいの?縦書きと横書きの文章どちらにしたらいいの?こんな疑問がある方向けの記事だニャー。
2018.12.24
考える力

ピザハットの歴史から学ぶシンプルなアイデアの生み出し方

アイデアというのは、意外に身近に転がっているもの。 アイデアが出ないと嘆いている人は多くいるだろうと思います。 しかし、身近なところであなたに「ほらっ、これを見てよ。聞いてよ」と囁いているのです。 ただ、あなたが気づいていないだけかもし...
2020.07.26
読書

理解したいなら30回、再読せよ。同じ本を何度も読む効果

本を1度読み通しただけで満足していませんか? 1度読み通しただけで、全て理解できる人はひと握りしかいません。しかし、大多数の人はそれにも気付かず次の本へと手を伸ばすのです。 時間がないからといった理由で1度しか読まないと言う人もいるでしょう...
2020.03.09
考える力

なぜ積読してしまうのか?積読を減らす技術

今年は積読を減らずぞ! …と毎年のように決意しては忘れ、また次の年も、また次の年もと、同じような決意をしてはないでしょうか。 なんか部屋が狭くなったような感覚ありませんか? 今回は積読を減らすためにはどうすればいいかを話してみ...
2018.09.08
タイトルとURLをコピーしました