新型コロナ対策のため、密閉、密集、密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

Audible(オーディブル)無料体験を確実に無料で済ます方法

Audible
Photo by Zarak Khan on Unsplash
この記事は約9分で読めます。

Audible・オーディブル(以下Audible)無料体験で「聴く読書」とはどのようなものなのか試したいものの、本当に無料で使えるのか少なからず心配があるのではないか。

実際、Audibleは無料体験の期日を過ぎると自動で継続料金が発生する。

試してみてサービスが気に入ったなら良いが、使用しないサービスに誰も料金を払いたくはないだろう。

そこで、本記事ではAudible無料体験を確実に無料で済ます方法を紹介する。

スポンサーリンク

Audibleを無料で使用できる条件は「30日以内に解約すること」

Audibleを無料で済ますための条件は、たった一つのみ。「登録日から30日以内に解約手続きを行うこと」だ。

そこまで難しい条件ではないのだが、他のサービスに見られるのと同様にAudibleもまた期日を過ぎれば、自動的に有料会員へ移行される。

頻繁にAudibleを利用していれば、解約日を忘れることはあまり考えられない。だが、利用してみて自分に合わなかった場合、そのまま期日を忘れてしまう可能性は格段に高まる。

期限は「1ヶ月」ではなく「30日」の点に注意!

Audibleを確実に無料で済ます4つの方法

では、確実に無料で済ますために、どのような対策が打てるだろうか?

単純ながら非常に強力な、うっかり防止方法を3つ挙げておく。

1.リマインダーを設定する

リマインダーとは「思い出させる」ことに特化した通知機能だ。

iPhoneでは標準アプリ「リマインダー」、Androidでは「ちょうどリマインダー」などアプリを利用すると良いだろう。もちろん、きちんと通知されるのか確認をお忘れなく。

ちょうどリマインダー

ちょうどリマインダー

AppHouze Co無料posted withアプリーチ

2.カレンダーや手帳へ書き込む

デスク上のカレンダーや手帳、スマホなどのあなたが頻繁に確認する媒体へ利用期限を書き込んでおくと良い。

うっかり防止は、「いかに目につく場所に文字として残すか」が非常に重要だ。

3.タイトルを選んだら、すぐに解約する

後述するが、Audibleでは一度選んだタイトルは解約後も自由に何度でも聴くことができる。

そのため、無料配布されるお気に入りのタイトルを選んだ時点で、すぐに解約すれば確実に月額料金は発生しない。

解約をうっかり忘れた方の投稿

上記の投稿のようなことがないように、必ず対策を打っておこう。

Audible無料体験の8つの特徴

さて、次に実際に無料体験をする上でのAudibleの特徴について見ていこう。

何ができるのか知っていることは、サービスを余すことなく利用できるかに大きく関わってくる。

1.無料で返品・交換OK!

無料体験で選んだタイトルはいつでも返品・交換をすることができる。

ただし、読み放題制度ではないため返品回数には制限が設けてある。

イメージと違う、ナレーターの声が合わないなどの理由に限り、数回程度の返品が可能。

2.価格にかかわらず、お好きなタイトル1冊無料配布

Audibleのタイトルは朗読・録音などのひと手間が加わっているため、一般の書籍と比べ、高額となっている。

そのような充実した作品を無料体験としてお好きなタイトルをどれでも1冊自由に選ぶことができる。

繰り返し何度も聴きたくなるようなタイトルを選ぶのがおすすめ

3.プロのナレーターによる美しい朗読

静寂な録音環境かつプロのナレーターによる朗読のため、周辺が騒がしい状態であっても聞き取りやすく、耳あたりの良い聴き心地を提供する。

Photo by Maik Jonietz on Unsplash

4.選んだタイトルは解約後、何度でも視聴可能

一度選んだタイトルは、たとえAudibleを解約しても自由に何度でも聴くことができる。再生方法は、iOS版、Android版、Windows版のアプリ上でのオフライン視聴はもちろん、Audibleのサイト上にてストリーミング視聴も可能だ。

5.5万冊以上の豊富なタイトル

ビジネス、自己啓発、名作文学、SF、語学や趣味、ラノベなど、ありとあらゆるジャンルが揃っている。その数はゆうに5万冊以上。

Audibleの全カテゴリとタイトル数

ジャンルの比率としては圧倒的に洋書が多いが、小説・ビジネス・ラノベなどのタイトルは最近のはやりも取り揃えているため、選ぶのに苦労することはないだろう。

6.追加のタイトル購入は全作品30%オフ

追加のタイトルを購入する場合は会員価格である30%オフが適応される。もちろん、無料会員を解約すると標準価格での購入となるため、ナンバリングタイトルなどを購入する際は必ず会員となっておこう。

7.会員限定コンテンツ「Audible Station」の利用

会員限定コンテンツ「Audible Station」では、ビジネスの要約本から落語、お笑い、ヒーリングまで、バラエティ溢れる人気コンテンツを無料で楽しむことができる。

Audible Stationで聴ける主なコンテンツ

8.0.05倍速単位で調整可能な再生速度

Audibleでは0.50x~3.50x倍速での再生速度を提供している。

大量のインプットを得るために速聴するのも良し、英語の精密な聞き取りのために緩やかに再生させるも良しだ。

アプリ上での再生速度の調整

特に、かゆいところに手が届く機能として、再生速度の調整を細かくできる点がある。

0.05倍速単位での調整ができるため、内容の難易度によってぎりぎり理解がおよぶスピードに細かく調整することが可能だ。

Audible無料体験の評判・口コミ

さて、Audibleを実際に使っている方の評価も気になるところだ。今回は個人の生の意見が聴けるであろう”Twitter”から良い評判・悪い評判を抜き出すこととした。

Badな点

まずは、悪い点からだ。

悪い意見がほとんど見当たらないため、考えられる点を加えて下記に挙げておく。

Audibleの悪い点まとめ
・聞き逃した際に文章が欲しくなる
・「ながら読書」の組み合わせに適さない作業がある
・複雑な文章では理解が追いつかない
・長時間聴くと耳が疲れる
・図や挿絵を確認できない
・飛ばし読み、要点読みができない

Goodな点

次に良い点だ。

Audibleの良い点まとめ
・訓練次第で3倍速が可能
・感嘆などの表現がある
・ASMR級の心地よいナレーション 
※ Autonomous Sensory Meridian Responseの略(視聴覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった感覚)
・積ん読が無くなる
・家事などと同時にできる、「ながら読書」が可能
・繰り返し聴く「再読」にうってつけ
・読む習慣のない方でも、コツコツと読み進められる

Audibleで本を聴くメリットとデメリット

Audibleのサービスは「聴く読書」であることから、広い意味での「オーディオブック」に該当する。「オーディオブック」自体の読書効果については下記の記事を読んで頂きたい。

Audible無料体験でおすすめのタイトル

Audible無料体験で選ぶ1冊はどの本がいいのか?悩むところだ。選んだ1冊というのは、解約後でも視聴可能であるため、何度も聴きたくなるタイトル、または自分の習慣・思考に刷り込ませたいと感じる内容のタイトルが良い。

例えば、D・カーネギーの「人を動かす方法」などどうだろうか。

古典ではあるが、現代においても書店に棚置きされている。それだけ長い間人気があることは、対人関係についての本質を突いている書籍と言える。あらゆる場面で役に立ち、習慣づけるにはピッタリだ。

下記にジャンル別のおすすめタイトル記事を挙げておく。

他におすすめを挙げるとしたら、Audibleが特に力を入れているジャンル「ラノベ」だ。

人気のあるラノベはアニメ化されることが多い。そのアニメに出演する声優にAudibleのナレーターを依頼しているのだ。アニメからラノベを知るファンにはもちろん、その逆の場合もたまらない一品となるだろう。

主に人気のある作品は、「本好きの下剋上」「この素晴らしい世界に祝福を!」など

Audible無料体験の登録方法

たった4ステップで登録完了する。

  1. Audible無料登録サイト」へ
  2. 「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」を選択
  3. AmazonのEメールアドレスとパスワードを入力してログイン
  4. 「無料体験を試す」を選択

無料体験後の料金お支払い方法はAmazonでご利用中のクレジットカードが共有される。

Audible無料体験の解約方法

先述した通り登録日から30日以内に解約すれば、料金は一切かからない。

Audibleでは、PCサイトでのみ解約を受け付けている。

解約手順は下記の4ステップ。

  1. Audible公式PCサイト」からサインイン
  2. 「○○さん、こんにちは!」から「アカウントサービス」を選択
  3. 「会員タイプ」の枠下にある「退会手続きへ」を選択
  4. 退会理由を選択し、「退会」ボタンを選択

スマホでPCサイトへアクセスするには?
iPhoneの場合:「safari」→「デスクトップ用サイトを表示」
Androidの場合:「chrome」右上の「︙」→「PC版サイトを見る☑」
上記の手順で、PCサイトへアクセスできる。

Audible無料体験についてのQ&A

Q:もし無料期間をうっかり過ぎてしまった場合、返金はできますか?

A:サービスを使用していなければ返金される場合があります。
※継続課金会員となった際に配布されたコインを使用していない、など

詳しくは、Audibleカスタマーセンターへお問い合わせするといいだろう。

Q:返品の仕方が分からない

A:「Audible公式サイトQ&A」に詳しく記載されているのでそちらをご覧頂きたい。

返品受付はPCサイトからのみ。スマホからPCサイトから見るには、本記事のトピック「Audible無料体験の解約方法」を見てほしい。

さいごに

あらゆる方向からAudibleについて書いてきたが、実際にどれほど便利なのかはご自身で確かめてみるほかないだろう。

期日を忘れなければ何のリスクもなく無料でお試しできるのだ。

Audibleを利用することでインプット量が格段に高まること間違いなしだ。ぜひ試して頂きたい。

【30日以上無料】効率よく時間を使える読書サービスBEST3

本の要約サイトflier(フライヤー)

・1冊10分で読める要約形式で時短読書
・毎日1冊、1年間で365冊追加、過去の蔵書が2,100冊以上
・下記リンクなら特別に契約月無料!
・書店に行く必要なし
・月2冊以上、書籍を買うならコスパ◎
・無駄な本を選ばず良書と出会える

フライヤー編集部が実際に読んでオススメする本、著名な経営者やビジネススクールの選んだ本であるため、読みごたえがあり質の高いものばかり。

Amazon Audible(オーディブル)

・スマホアプリやPCで、いつでも聴ける
・どこでも聴ける
・再生速度の調節
・目が疲れても聴ける
・両手が自由に使える

いま30日無料体験に登録すると1冊プレゼント!もしも選んだ本が気に入らなくても無料で交換できます。プロの声優の朗読なので、聞き取りやすく好印象。

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

・130万冊以上のKindleコンテンツ
・何度でも読み放題!
・スマホやタブレットでも読める。
・何冊でも持ち運びらくちん
・30日間無料で読み放題!

小説/漫画/ビジネス/実用書/雑誌/洋書など30日では読みきれないほどの書籍が揃っています。書店へ行かずともインターネットでダウンロードするだけで読みはじめることができます。

タイトルとURLをコピーしました