新型コロナ対策のため、密閉、密集、密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

寝る間を惜しんで本をむさぼり読む程、本を好きになる方法

smileboy読書
Photo by Ben White on Unsplash
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

本を好きになる気持ちが分からない。

本を読むのが好きでもないのに、いきなりお金をかけて本を購入するのは心理的に嫌な方が多いと思います。

ですから、ここでは費用のかからない方法をご紹介します。

近くの図書館へ行ってみる。

現在の日本ではありがたいことに各市町村で図書館が作られています。

自転車であれば30分ほどで行くことができる範囲に図書館があるのではないでしょうか?散歩がてらに行ってみましょう。

本の背表紙タイトルを流し見しながら散歩する。

まず図書館に入ったら、本棚へ向かいましょう。

棚から引き出すのではなく、タイトルのみを一つの文章として読むのです。さらっとタイトルをなぞるだけでも、気になる本があるものです。

気になったタイトルのキーワードを抜き出す。

流れるように見ていても自分が関心あるキーワードに一瞬、目を止めてしまうでしょう。

あなたが好奇心を持っているから、そこで反応してしまうのです。

キーワードを頼りに子供向けコーナーで本を探す。

関心があるキーワードであっても、好奇心が内容の難しさに勝つのは本を好きになってからの課題となります。

まずは子供向けの本を読みましょう。子供向けの本といってもあなどることなかれ。理解のしやすさ、ページ数の少なさの点で大人向けの本を上回ります。

大人向けの本が階段なら、子供向けの本はエスカレーターと言っても良いでしょう。

見つかった本を三分間立ち読みする。

パラパラとページをめくるだけでも、関心がある本はおもしろく、頭に残るだろう。ですが、初めは座り込むほど熱中するのはやめておきましょう。

なぜなら、本を好きになるとは、好奇心を勿体づけておくことだからです。続きが読みたいという欲求を残すことが次の本へとつながります。

疑問が生まれたら、答えを探す。

この本では、”虹は7色”と書いているけど、本物の虹は色と色の間、あいまいな色があるよなぁ。などと読んでいる中で、疑問が生まれるときがあります。

このような時は、虹についての別の本を探してみましょう。こういった疑問があなたを本のとりこにしてゆくのです。

まとめ

  1. 図書館へ行く
  2. 本のタイトルを流し見する
  3. 目に止めたキーワードをたよりに子供向け本を探す
  4. 3分立ち読み
  5. 生まれた疑問の答えを探す
  6. 1へ戻る

おわりに

3分読んでも、続きが気になるような本や疑問の答えとなる本をたくさん見つければ、あなたは本を好きになっていくでしょう。

本は関心のある本や疑問を生み、その答えを見つける中で、好きになってくるものだと思います。まずは、図書館へ行って散歩することからはじめてみてはいかがでしょうか。

【30日以上無料】効率よく時間を使える読書サービスBEST3

本の要約サイトflier(フライヤー)

・1冊10分で読める要約形式で時短読書
・毎日1冊、1年間で365冊追加、過去の蔵書が2,100冊以上
・下記リンクなら特別に契約月無料!
・書店に行く必要なし
・月2冊以上、書籍を買うならコスパ◎
・無駄な本を選ばず良書と出会える

フライヤー編集部が実際に読んでオススメする本、著名な経営者やビジネススクールの選んだ本であるため、読みごたえがあり質の高いものばかり。

Amazon Audible(オーディブル)

・スマホアプリやPCで、いつでも聴ける
・どこでも聴ける
・再生速度の調節
・目が疲れても聴ける
・両手が自由に使える

いま30日無料体験に登録すると1冊プレゼント!もしも選んだ本が気に入らなくても無料で交換できます。プロの声優の朗読なので、聞き取りやすく好印象。

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

・130万冊以上のKindleコンテンツ
・何度でも読み放題!
・スマホやタブレットでも読める。
・何冊でも持ち運びらくちん
・30日間無料で読み放題!

小説/漫画/ビジネス/実用書/雑誌/洋書など30日では読みきれないほどの書籍が揃っています。書店へ行かずともインターネットでダウンロードするだけで読みはじめることができます。

タイトルとURLをコピーしました