新型コロナ対策のため、密閉、密集、密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

心のモヤモヤを解消したい、考え事が多すぎるあなたへ

cloud知的生産のベース
Photo by Jaroslav Devia on Unsplash
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

一日中モヤモヤ。もう、うんざり。

ずーっと、考えを巡らして、何をやったらいいか分からない。そんな状態が続いていませんか?

一日中あれこれ考えているんだけど、何も進んでいないような感じ。どうしたらいいのか分からない。あいまいなままでは解消することは出来ませんので、モヤモヤの実体を見てみましょう。

モヤモヤとは何か?

実体や原因などがはっきりしないさま。

出典 もやもやー デジタル大辞泉

モヤモヤの実体は原因がはっきりしていないものです。煙や湯気など境界線があいまいで、どこからどこまでがそれなのか分からないという特徴があります。

モヤモヤを解決するために必要となるのが原因を特定することになります。

2つのツール

2ツールを使います。”要素を挙げて、分類する”

この2つの手順で、原因を探ってゆきましょう。

1.原因の要素を挙げるツール”ブレインダンプ”

ブレインダンプとは頭の棚卸しのことです。頭の中に詰まっている悩みを全て書き出します。実はこれをするだけでもスッキリとすることもあります。

  1. A4の紙やメモ帳と書くものを用意。(PC、スマホでもいいですが、手書きがおすすめ。)
  2. 前後のつながりを意識せずに思いついたことを次々となるべく短文、箇条書きで書き出す。(もう出ないという状態になるだろう。しかし、そこからが重要。)
  3. もう出ない状態から10分以上でタイマーをセット。(時間が短すぎると、深いところの要因が出にくい。)

以上、3つの手順でブレインダンプをします。 あなたの悩んでいることはあなたの脳内に詰まっていますので、自分で実際にやってみましょう。

目安として100個以上は出してみると、この時点で頭の中がすっきりする感覚を得られるかと思います。

2.分類するツール”表グラフ(Excelなど)”

次にそれらの要素を分類します。同じようなカテゴリに属するものがたくさん出てきます。表グラフなどでまとめていきます。

Androidスマホならこちら→Google スプレッドシート

PCならこちら→Google スプレッドシート

紙に書いた場合は、項目ごとにハサミなどで切り取って似たようなカテゴリに分類します。

  1. 解決が簡単かどうか?
  2. すぐ効果が出るか?

という2つのシンプルな判断基準によってそれぞれ当てはめてゆきます。

考えを整理

おそらく、思ったよりも”簡単であり、すぐできること”が多いのに気づくでしょう。

簡単かつ、すぐできることから解決しましょう。

自転車を漕ぐ時のように動き出したら調子よく走るものです。

小さなこと、たいしたことないことから解決してみましょう。

おわりに

ひとつひとつ、終わらせるたびにモヤモヤした気持ちはスッキリと、晴れ晴れとした気持ちで毎日を過ごせることでしょう。ぜひとも皆さん試してみて下さい。

【30日以上無料】効率よく時間を使える読書サービスBEST3

本の要約サイトflier(フライヤー)

・1冊10分で読める要約形式で時短読書
・毎日1冊、1年間で365冊追加、過去の蔵書が2,100冊以上
・下記リンクなら特別に契約月無料!
・書店に行く必要なし
・月2冊以上、書籍を買うならコスパ◎
・無駄な本を選ばず良書と出会える

フライヤー編集部が実際に読んでオススメする本、著名な経営者やビジネススクールの選んだ本であるため、読みごたえがあり質の高いものばかり。

Amazon Audible(オーディブル)

・スマホアプリやPCで、いつでも聴ける
・どこでも聴ける
・再生速度の調節
・目が疲れても聴ける
・両手が自由に使える

いま30日無料体験に登録すると1冊プレゼント!もしも選んだ本が気に入らなくても無料で交換できます。プロの声優の朗読なので、聞き取りやすく好印象。

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

・130万冊以上のKindleコンテンツ
・何度でも読み放題!
・スマホやタブレットでも読める。
・何冊でも持ち運びらくちん
・30日間無料で読み放題!

小説/漫画/ビジネス/実用書/雑誌/洋書など30日では読みきれないほどの書籍が揃っています。書店へ行かずともインターネットでダウンロードするだけで読みはじめることができます。

タイトルとURLをコピーしました